・゜゜・*:.。. ナチュレ・オ・ココ ・゜゜・*:.。発酵処..。.:*・゜゜

いつも何処かで美味しいハーモニーを醸している微生物さん。 地球が誕生した太古の昔から存在していた微生物さん達。河川の水が奇麗なのも、動植物や私たち人間が元気なのも、土、水、腸の中で、バランスをとってくれているお影です。そんな小さな命を紡いでいのちのパンへ・゜゜・善玉菌いっぱい陶板浴*:.。.:*元気いっぱいきらきら子素だて・゜゜いっぱいの感謝を紡いで・゜゜・*:.。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

お知らせ  

やく一年ぶりの記事になりました。

その間も、色々なピンチにも、皆さんに沢山の応援を頂いて、幸せいっぱい感じる一年になりました。

まずお知らせから。

28年4月末まで、営業日が、木、金曜日と、イベントになります。

28年5月以降は、週一回の金曜日とイベントのみになります。

そして、Facebookを閉じることにしました。
Facebookでは、リアルな私個人の情報に、温かい応援や元気を頂いてきた感謝の気持ちと、
そのお一人お一人に十分なお返事ができなかった事などお詫びの気持ちと、混在しています。

今後のお店の情報は、このブログ、または未完成ですがホームページのみになります。

物質世界に身を置きながら、理解不能な事を言ってしましますが、
広大な宇宙の中に浮いているような感覚、

共振共鳴の宇宙の中で、
共振共鳴した材料で、優しいもの作り、自分創り、人創りにしていけたら。への挑戦。


これも一生のうちの通過点なので、一年後またどのように変わっているかは分かりませんが、
一度の人生、その時そのトキを大切に歩んでいくという為に、このような選択をしてみました。




一年前、主人の亡き後、お店をずっと支えてきてくれた次男の本心が爆発することとなり、

親として、

経営者として、

考えさせられる時間を沢山頂きました。、

初めて一人でパンを作り、お店を運営して行く経験。

パンを作るだけでも頭と体を目いっぱい使い、
材料や商品の発注の数もいぱいあり、
在庫管理、支払い、お店、家の事などなど、キャパ超えの毎日に、

どうにもならなくプロとしての責任を果たせずに、ご迷惑をおかけしてしまったことも多々…


その間、家庭では
三男が結婚。
次男は就職。
末娘も資格を取りながら自立の道へ、。
長男は真面目に会社に勤め、

それぞれの道を歩み始め、親としての役目も未熟ながらひと段落。

ココまで一緒に生活を共にしてきてくれた子供たちからも、沢山成長させてもらい、
ご縁を頂いてきたみなさんや、地球の恵みに支えられて生かされている事など
とてもとても有難く感じる一年になりました。


沢山いただいてきた恵みを、社会に、地球の平和に、一滴かもしれないけれど、お返しできる生き方ができたら…と。

こんな私ですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

category: お知らせ

tb: 0   cm: 0

苦渋のボランティアのお願い。。。  

SOS m(__)m

今度の15日は待ちに待った
「お蔵フェスタ」の日。
息子と二人で出店の予定をしていました。

のですが毎月第4日曜日にお世話になっている
「アースデーマーケット千葉」のイベントが第3の15日に変更ということで、重なってしまいました。

息子と二人でパンを作っているので、二つは迷惑をかけてしまうと思っていたところ、
「二手に分かれて」と言う身に余るお応えを頂いて、
精一杯させて頂くことになりました。

二カ所分の準備はしたことがないので、限りはありますが、できる限りと思い、

つきましては、簡単なラッピング、次々出てくる洗い等色々手が回らない所を、お手伝いいただける方を、お願いしたいと思い投稿しました。
パンを買いながら〜
近くに来たので〜

など、ちょっとでもお手伝い頂けるだけでも歓迎です。

貴重なお時間を頂くので、代わりに、陶板浴のご利用やパンなどを考えています。

募集は 12木、13金、14土曜日です。

その間、食事の支度もできないので、差し入れ頂く事も大歓迎です。

ご連絡をお待ちしていますm(__)m

フレンドベーカリー増田

category: 日記

tb: 0   cm: 1

今までで一番  

20150310121702aff.jpg

人手不足の忙しさで、久しぶりのブログです。

今日の玄米甘酒食パン。

焼きあがった瞬間に思わず

「やった〜お利口な酵母ちゃん!」と馬鹿な独り言が出るいい焼き上がり。

国産小麦の癖と酵母ちゃんの相性のバランスを見つけるのに、毎回焼き上がりを見るまではドキドキです。

今日は今までで一番手応えのある焼き上がり。

もち玄米を発芽させて、おかゆにして、麹で甘酒にしたものを生地に混ぜて、
アミノ酸いっぱいの食パンに。昨日から18時間発酵させて出来上がりました〜〜。

このパンの顔を見ただけで今日も1日、顔が緩んでくる感じです。


フレンドベーカリー ナチュレオ ココ

category: 天然酵母パン

tb: 0   cm: 0

抗酸化ワックスを塗りました。  

20150210004413577.jpg

今いろいろ断捨離中ですが、
2/3の節代わりもあり、
「抗酸化ワックス」を3度塗りしてみました。

ピッカピカでとっても気持ちよく、
そして抗酸化ワックスは、店内の善玉菌が活き活き活動出来る、
森林の中にいるような環境にしてくれるそうです。

今年こそ、パンや、お菓子、味噌教室、個性学ワークなどをお店で開催できるようにと思っています。

また、奥にあるカウンターで、美味しいコーヒーと体に優しいスイーツや天然酵母パンを楽しんで頂けるような、気まぐれカフェでも再開出来たらと…


古い建物ながら、大切な皆さんをお迎えする準備をコツコツと進めています。

フレンドベーカリー ナチュレオ ココ

category: 日記

tb: 0   cm: 0

抗酸化オーブンでディハイドレーター仕様に  

2015010921195219c.jpg
20150112193827cd4.jpg 201501121938260c2.jpg
20150112193823e42.jpg 20150112193828ca2.jpg

我が家のオーブンは、富士山の溶岩を使った石窯です。そしてそこに抗酸化加工を施してあります。
江戸時代に噴火してできた溶岩の石窯は、普通の石窯よりも気泡があり、その気泡に何重にも遠赤外線が屈折し遠赤効果が高いのが特徴です。
そこに抗酸化加工を(小倉台還元陶板浴ナチュレオ ココと同じような効果を持つ)施したオンリーワンの窯です。

この窯で、パンを焼くと、トゲがなくて優しい味になったり、
体を冷やしがちなパンや焼き菓子を身体を温める陽性の作用に変えてくれるようです。

シックハウスや、化学物質過敏症で、大好きなパンが食べられなくなった方々に、食べても反応が出ないと、とても喜ばれたことがあります。
また、どうしても血糖値が上がってしまい、炭水化物を10年以上も控えていらっしゃるご年配の方二人が、「ここのパンを食べても数値が安定していて先生に褒められるようになったのよ」と嬉しい報告をいただいています。

そんな我が家の大事な要を担う釜。他にもいろいろな用途に役立っています。

あんぱんに使うあんは、十勝の契約栽培の小豆と喜界島粗糖を土鍋に入れて、そのまま釜へ。じっくり遠赤外線で煮上げます。

土瓶にお水を入れお湯を沸かしたり…

窯の口が三口ありますが、
二口は、パン焼きと焼き菓子、あんなど用に温度を上げ、
一口は、スイッチは入れずに
余熱でいつも60℃〜80℃なので、ドライフルーツ作りや、野菜や葉物を乾燥させたりしています。

今年は あいよ農場さんのおいしい玄米もちを切って乾燥させてみました。
とっても簡単に綺麗に乾いて、酸化に強いココナツオイルで揚げて、サクサク美味しいかき餅になりました。

末澤さんの無農薬島のみかんを食べるときは、皮をむいたらオーブンに入れておくと、次の日には体に優しい「陳皮」に。カラツカラに乾いて渋味も無く、パンやケーキ、クッキーなど何にでも使えるようになってます。

りんごを輪切りにして乾かすと、とっても甘さが増したドライりんごに。

まだまだ可能性いっぱい、デイハイドレーター仕様にもなって、楽しんでいます。

フレンドベーカリー ナチュレオ ココ
-- 続きを読む --

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

MENU

最新記事

きらきら子育て教室

発酵教室

陶板浴サウナ ☆ ナチュレ オ ココ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。