・゜゜・*:.。. ナチュレ・オ・ココ ・゜゜・*:.。発酵処..。.:*・゜゜

いつも何処かで美味しいハーモニーを醸している微生物さん。 地球が誕生した太古の昔から存在していた微生物さん達。河川の水が奇麗なのも、動植物や私たち人間が元気なのも、土、水、腸の中で、バランスをとってくれているお影です。そんな小さな命を紡いでいのちのパンへ・゜゜・善玉菌いっぱい陶板浴*:.。.:*元気いっぱいきらきら子素だて・゜゜いっぱいの感謝を紡いで・゜゜・*:.。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

千葉県産小麦パン  

cb1.jpg

末澤さんからおすそわけしていただいた千葉県産小麦で、パンを試し焼き。

自家製ルバン種と、アミノ酸たっぷりの酒種と塩のみでシンプルな生地に。

出来上がりはとても力があり、くせもなく良い感じ

普段野菜は、出来る限り無農薬で頑張っておられる、顔が見える農家さんから購入しています

モンサントのF1 種子や遺伝子組み換えなど、自然の循環などを無視しし開発され、
しかも独占的な戦略に侵害されていることが、問題になっていますが、

JAは更に規定の農薬を規定量使用しない野菜は、流通できなかったり、

低農薬とは、「一回の農薬でも、長く農薬が持続する様、工夫された強い農薬」と聞きました

千葉県や、全国にも、古くから受け継がれてきた在来種などで野菜を作っている農家さんや、安全でおいしい野菜を作ろうと新しく農業を始めた方や、楽しみながらされている方も沢山いらっしゃいます。(その野菜の方が、同じ野菜でも、栄養価が高いことも証明されていますね)

少し高くても、価値ある流通をしていく事が、私たち人間や、地球の未来につながっていく確かな方法だと思っています。
価格は、パンの価格も課題です。消費者の皆さんは、生活していく現実の方が勝っていて、正当な値段をつけても
購入して頂けないことには、自身の生活も危ぶまれてしまうので、誠実に真心のパンを作り、価格をかんがえ、売れていく術を身につけるのは、長いテーマの一つになっています
              ナチュレオココ  フレンドベーカリー
スポンサーサイト

category: 日記

tb: 0   cm: 0

抗酸化力いっぱい無農薬野菜で  

ya3.jpg  ya4.jpg
ya1.jpg  ya2.jpg

アースデーマーケット千葉にて、

「無農楽」さんから珍しい品種のおくらを購入しました、あまりに断面が芸術的だったので、パチリッ
おまけに、生でも食べられる手軽さと聞き、発酵食品のおかかと生醤油で、簡単一品

「あいよ農場」さんから、なまでたべられるという冬瓜も購入。皮をむいていたら、あまりにもみずみずしい皮だったので、ニンジンと冬瓜の皮きんぴらを作りました。野菜の中でも、かたい部分が、太陽からの紫外線から身を守るために、抗酸化力がある事や、丸ごといただくことが、その野菜の栄養をバランス良く摂れると、菌ちゃん生活推奨の吉田先生の講座で、再確認

上に伸びるエネルギーの地上の冬瓜は鍋の下に、地面の下で育つ下に伸びるエネルギーのニンジンは上に乗せて、重ね煮船越先生のこの重ね煮は、野菜のうまみと甘みがパワーUPします。

蓋をして待つこと7分。ニンジンも冬瓜の皮も軟らかくなり、菌ちゃんたっぷりの自家製味噌とおかか、甘みは、ミネラル、イノシトールたっぷりの、ヤシの花蜜。香りにごま油を少しかけて、美味しく頂きました。

冬瓜は夏バてにとても良い野菜です。中国では古くから、皮も中身も種も、生薬として使われていたそうですが、ビタミンC,カリウム、植物繊維が多く、糖尿病、腎臓病、体にたまった水分や、熱取り効果もあり、ダイエットや、解毒作用も期待できるそうです

冬瓜の皮のきんぴら。是非お試しを

category: 日記

tb: 0   cm: 0

自家製酵母のベーグル達  

bg1.jpg bg2.jpg
bg4.jpg bg3.jpg

10日間の夏休みを頂き久しぶりに、自家製酵母ちゃんで、もちもちベーグルを作りました

酵母ちゃん達、元気でいてくれたかな


ブルーベリー酵母ちゃんには、ブルーベリーを、

きんかん酵母ちゃんには、ラム酒漬けレーズンを、

酒種雑穀パンには、ヤシの花蜜を、

酒種紅麹パンには、無花果をいれて

初めてカカオマス100%チョコレートをたっぷり入れたベーグルを作ってみました。

ココアはオーガニックと言われていても、粉末にする段階で、どうしても化学処理をするそうなので、砂糖もミルクも入らない、カカオマスで挑戦
チョコレートは油脂分が含まれていたり、融点が高いので、捏ね上げ温度の低い生地では、混ぜると想像以上にしまってしまい、未知の世界。
そして、ヘルシーにしたい。動物性も砂糖も一切入れずに、優しい甘さを出してくれて、ミネラルいっぱいの「ヤシの花蜜」をたっぷり贅沢に使って
仕上がりは、しっとりもちもち、そのままでも満足優しい甘さで、私好みのベーグルが出来上がりました

余った生地で、ミニミニまんまるベーグルを

良かった
酵母ちゃん達みんな、元気に醸してくれました。

category: 天然酵母パン

tb: 0   cm: 0

さすが無農薬レモン  

image.jpg
お父さんが、小さな島で、無農薬一筋に作っておられるレモンを売っている、娘の千泰さんから、「あんまり見立てが良くないんだけど」と分けていただいたレモン

外の薄皮を削ってパン生地に入れて、中の果汁をシフォンケーキにと、切ってみたところ
初体験
果汁はたっぷりあって、その中の種が青く、しっかり芽を出していて、しかも長い根っこまで。

こんな生命力あるレモンに出逢ったのは初めてで、おもわず写真をパチリッ

想いは本当に生命を育み続けるんですね。

小さい島では、無農薬は、村八分の対象になり安く、娘さんまで、扱いが違って、子供のころは、そんなお父さんを良く思えなかったとか

自然にも人にも良いことをコツコツ続けるのは大変だけれど、そんな人生の先輩の無言の後ろ姿は、勇気や指針になります

category: 日記

tb: 0   cm: 0

プロフィール

MENU

最新記事

きらきら子育て教室

発酵教室

陶板浴サウナ ☆ ナチュレ オ ココ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。