・゜゜・*:.。. ナチュレ・オ・ココ ・゜゜・*:.。発酵処..。.:*・゜゜

いつも何処かで美味しいハーモニーを醸している微生物さん。 地球が誕生した太古の昔から存在していた微生物さん達。河川の水が奇麗なのも、動植物や私たち人間が元気なのも、土、水、腸の中で、バランスをとってくれているお影です。そんな小さな命を紡いでいのちのパンへ・゜゜・善玉菌いっぱい陶板浴*:.。.:*元気いっぱいきらきら子素だて・゜゜いっぱいの感謝を紡いで・゜゜・*:.。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

華やかなクリスマスも終わり…  

2013ke-ki3.jpg
2013ke-ki1.jpg
2013ke-ki2.jpg
2013ke-ki4.jpg


見た目はおしゃれとは言えないのですが、安心材料ということで、いつもご注文下さった方々、ありがとうございました


横浜の個性学チームのママ達も、わざわざご注文頂いて、イチゴと飾りは、セルフでということで、

冷凍郵送で、送らせていただきました。


フレンドベーカリーの裏メニュー、今年のクリスマスケーキは、いつもとまた違って。

スポンジケーキにも、クリームにも、お砂糖は一切使わずに、

ミネラルいっぱいの私の、お気に入り、ヤシの花蜜のみで作った、ヘルシーケーキが、メインになりました。

クリームも茶色くなりますが、口当たりが、何とも言えずにまろやかで、

優しくて、しつこくなくて、角が無くて、食べすぎちゃうくらいの軽さ。

今年は、メレンゲサンタさんを注文しそびれてしまい、

イチゴサンタさんでしたが、食べられるし来年からは、これで行こう…

安心して、自然の甘さを楽しんでいただけますように。
スポンサーサイト

category: 日記

tb: 0   cm: 0

最高のお誕生日ギフト。  

perie123.jpg
perie12-2.jpg
perie12.jpg

アースデーマーケット千葉がペリエ開催になって2回目の出店。

アクシデントもあり、お昼になってもあまり動きななく、沢山パンが山積みで、出せてない商品もあって

ずっと、はらはら、ドキドキ、残ったらどうしよう…


そんな中、言葉にすることができない程、皆さんに応援を頂いて、完売することができました。

クリスマスシーズンという事もあり、頑張って沢山用意しました。

その姿を見ていた心友が、大変だからと、会場まで車を出して運んで、準備をして、帰りはまた迎えに来てくれて、かたずけを手伝ってくれました。(お子さんが保育園で流行っている胃腸炎で、熱があるにもかかわらず、)

ボランテイアの方々は、細かな配慮と、お手伝いをして下さったリ、声をかけて励まして下さったいました。

そして、FBを見てきて下さった方々、

個性学を受けてくださっているママ達が、足を運んで下さったり、

参加できなかったアースデーの仲間が、応援メールを下さったり、

本当に皆さんの温かな応援に、感謝で胸がいっぱいです。


今回は、次男がバイトを休んで、手伝いに参戦。


特にこの次男は、感慨深いものがありました。

ずっと家業を手伝ってくれている次男ですが、

8か月の間、主人が入院していた、6ヶ月目の時、

「もうやってられない。絶対明日から仕事に出ない!」と言って、突然バイトを探して、働きに行ってしまった事がありました。

理由は、根深いものがあったようです。

長男と、双子の三男は、留学したりして自分の好きな事をやり、末っ子の妹は、都内の私立高校を卒業して進学して寮に。

みんな親に負担をかけさせて、自分は、公立高校。

通学も約10kmの山あり谷ありの距離を自転車で通い、

今は自分だけが家にいて、好きな事が出来ないばかりか、留学中の長男に代わって、お父さんの代わりに、

責任を負っている。

パンの仕事もただでさえ大変のところ、今まで主人が作っていたイーストパンを突然私が作らなければならず、

今まで自分がやっていた仕事に、プラス、初めての主人が作っていたパン作り(天然酵母パンやお菓子作りが私の担当だったので)

計量を間違えて、水を多く入れてしまったり、塩を入れ忘れたり、焼きあがりもとっても遅くなったり、

家業だけでも、毎日がはらはらの連続。

そのほか、配達、レジ、経理、食事の支度、家事、

主人には病院食ではなくて、身体にいいものを摂って欲しくて、朝昼晩と食事を作ったり、

とにかく夢中で目の前の事をこなしていく、私のしわ寄せを、次男が受けてくれていた事もあり、

20歳そこそこの遊びたい盛りの男の子には、受け止める器が無かったのです。


自分が手伝わなければ、私の負担が大きい事は分かっていても、どうする事も出来なかった様です。

休みで帰宅した、妹にたまった不満を爆発させ暴れた時は、本当に止められないほど凄いものがありました。

心の消化できないままの毎日の次男は、病院に、親戚の人がお見舞いに来ても、にこりとも出来ず、

「お父さんが大変なのにこのうちの子は」など誤解を受けていたり、

本当にあのときは、ただただ、受け止めて、信じて、祈るだけでした。

大切な人が病気になって、家族がまとまる美談は沢山ありますが、

表面から見ると、それとは程遠いバラバラ家族のように見えました。

周りからの、評価や、心配から来る言葉なども黙って受け取りながら、

出口の見えない長いトンネルの中を、手探りで一歩ずつ進んでいくしかない状況でした。


先生から、もういつ意識がなくなってもおかしくない。と言われてからの一か月間、

病院で寝泊まりして、朝の4時に戻って、パンの仕込みをして、…

それをみていて大変なのはわかっていても、最後まで、家の仕事はするつもりもなく、

心が痛みながら、過ごしていたと思います。

それでも、主人が亡くなる前の一週間、病院の個室に、一家6人が集まり、段ボールを敷いて、ふとん持参で泊まり込み、みんなで、見送る事が出来ました。

ずっと、主人のお世話をしてくださっていた看護師さんから、

「こんな家族に出逢った事はありません。とても勉強になりました」

という言葉を頂いて、主人が、家族を一つにして、沢山の学びをくれて逝ったんだと思いました。


その後子供達から、労多くて、生活が大変なパン屋まだ続けるの!、

もっと身体が楽で、好きな事をした方がいい!自分達は、こんな大変な仕事継ぐ気が無いから。と言われていました。

昨年の夏の家族会議で

「私はまだやりきってないから、あと半年みていて欲しい。それでも今の現状と変わらなかったら、パン屋をきっ

ぱり諦めるから。」と子供達に時間をもらいました。

そして、アースデーマーケット千葉の皆さんに、お世話になる事になりました。

次男の家事手伝いも、パン屋を中心にして、合間にバイトを入れるスタイルに変わり、復活してくれました。

 
その子が、昨日は、「もう無理できる年じゃないんだから」と言って、

何の文句も言わずに、アースデーに一緒に立ってくれ、サポートに徹してくれて、

後かたずけも、黙々と。

家に帰ったら、すぐにお風呂を沸かしてくれて、

「待っていたら眠っちゃうから、先に入って」と準備してくれて、

成長した次男の姿が、とても頼もしく、嬉しい、安らかな気持ちになりました。

そして黙って信じて見守っていて良かった…それをこの子が、教えてくれました。





12/14は、私の50歳の誕生日でした。

色々な皆さんから、何よりも素晴らしいギフトをいただいて、幸せな、幸せな記念日になりました。


感謝

category: 日記

tb: 0   cm: 0

おゆみ野 第3回個性学  

英語の先生 金子先生のコミュニティ-の個性学

第3回が終了しました。


kosei4.jpg


3回目になると、最初から皆さんの瞳がきらきらして、素敵な笑顔の中で始まります。

普段は表に出せない、本音なども、ポロポロっとで初めて、

みんながお互いを、ありのまま受け入れるセンスが、自然に掴み始めてきます。

ここは、自分をさらけ出しても、安心。

変な人!嫌な性格!なんて思う人はいなくて、自分の事のように受け止める。

全てが自分次第なんだと。

子供が言う事を聞いてくれないのも、

主人が分かってくれないのも

こちらの観方と、言い方を変えるだけで、解決できる事が増えてきて。

今までの様な我慢ではなく、

自然に、観方が変わってきて、

今までは、怒ったり、泣いたり、一緒に反応していたのに、最近は、なんだか笑っちゃう…

そんな余裕が、皆さんに出てきた気がします。

素直で、素敵な皆さんに、いつも癒されます。

ありがとうございます。

皆さんの感想です。


Mさん
毎回発見があり、自分と向き合う時間が取れて嬉しいです。

いろんな方がいてシェアすることで、理解が深まり、好き嫌いの感情で判断しがちだった自分が、

そうではない気持ちで皆さんの中に入れることが有難いです。

Aさん
今日の講習、ありがとうございました。

2回目の受講でしたが、回数を重ねるごとに、心が晴れるような、不思議な感覚があります。

次回も楽しみにしております。


Hさん
今日も楽しいお話しありがとうございました。

今回のお話しは難しかったですが、話を聞いているうちに少し理解出来ました。

ざっくり仕分けから、会を増すごとにどんどん細かくなって、同じグループにいても、

アルファベットはちがかったりして、個人はオリジナルだと、ものすごく感じました。

子どもも自分から出てきたけど、個人でオリジナル。

わかりあえればよいけれど、わかりあえなくても、なんで?の気持ちがぐぐっと減っていける!

この子も1人の人間なんだ、と当たり前のことだけどなかなかそうは思えないことに気づけて、

困ったときは、同じタイプの主人にまかせちゃおう、とか息子の気持ちは確かに近いものがわかりあえていたなとか、

受け入れる、ことができそうな気がしています(*≧∀≦*)

わたしはまだ子どもとの間に深い溝が出来ていないので、予習したと思ってこれからの子育てに生かしていきたいです。

とにかく主人とのやりとりが上手に交わせるよう、受け入れる、を意識して、自然に振る舞えるように努力していきたいです。

はじめは疑って、とか話してすみませんでした( TДT)

でも今は、長年の悩みを救っていただけて感謝の気持ちでいっぱいです。

主人とはこの先もキリキリすることもあると思うけど、わーわー言ってるのは私だけで、彼はやはり冷静に分析していくのだろうと思うと、わーわー言うのもアホらしいな、と少しだけ思えました(。>д<)

15日、シュトーレン買いに行きたいです(*≧∀≦*)
またココさんにあって、たくさんエネルギーいただきますっっ!楽しみです(*^^*)
今日も素敵な1日をありがとうございました!


Fさん
今日も楽しいお話ありがとうございました。

良かったです。やっぱり、旦那さん、温厚な人でしたね!

普段から夫婦間では仲良く出来ていたので城さんと聞いた時には『(゜◇゜)ガーン』でした。

が、旦那さんの『こんなタネ』があったのかぁ~と

今回も、とっても楽しく聞けました。

家族の中で私だけがプリプリ怒ってるのが、少し解決するかな?!解決した~い!



Iさん
今日はお世話になりました。

今日は自分を知るというよりグループ別の個性を目でみて感じたことが面白かったです、

人さん感受性ゆたかだなーとか、城さんアッサリしてるなーとか思ってました(^-^;)

実は子供の個性が一番知りたかったので逆に詳しく聞けて良かったです。


Kさん
今日は初めての個性学のお話に参加出来て本当によかったです。(前回は子供の病院などで参加が出来なくて)
やはり1回目から参加出来ていれば今日のお話ももっと解っただろうなぁと少し思いますが…(笑)

息子と私が性格が正反対に思えていて、接し方や注意のしかたに悩んでいます…

旦那の性格も何故こんなに何も喋らない(自分の気持ちを表に出さない)人なのだろう…

つまらない人だなぁと考えてしまうことが多々あります

Sさん

回を重ねるたびにいろいろな発見があり、とても興味深いです。

タイプによって、こんなにも価値観が違うとは、思いませんでした。

少しずつ、家族に対して今までの自分の関わり方を見つめなおしていきたいと思いました。

個性学を学ぶことで、今まで気付かなかった自分の本質を知ることができ、本当に面白いです

学ばせていただいたことを、生活に生かしていきたいなと思いました。
次回が待ち遠しいです。


ナチュレオ ココ   フレンドベーカリー  

category: きらきら子素だて個性学

tb: 0   cm: 0

パン教室  シュト―レン  

身体に優しい(砂糖、動物性未使用)シュト―レンパン教室

ほぼお店のレシピを使ったシュト―レン。

syu11.jpg<
syu12.jpgsyu15.jpg


syu13.jpgsyu14.jpg


いつも場所を提供して下さる小川さん宅は、

キッチンスタジオになるほどの、設備があって、あこがれのキッチン。

動線にも無駄が無く、発酵機やミキサーまで、いつでも使えるようになっていながら、きちんと収納されて、
素敵です。

お付き合いをいただいて、6~7年になりますが、いつも変わらず、サラダやスープなどを作ったり、

買い出しなど、陰ながら、前準備を、細やかにサポートしてくださり、とても安心して、開催できます。


今日のレシピは、

お店のレシピを、誰でも簡単に作れるようにちょっとアレンジしました。

美味しそうに何でも食べてくれる、エンジェルちゃん(子供達)の笑い声に包まれて、
ひと足早い、クリスマスになりました。

今年もいっぱいお世話になり、感動をありがとうございました。

ナチュレオ ココ  フレンドベーカリー

category: パン教室

tb: 0   cm: 0

路地裏Shanti+plus初めての個性学  

kosei1.jpg
kosei2.jpg

ヨガのミッチー先生のところで、個性学が、始まりました。

とてもビックリしたのは、14~5人くらいとお聞きしていたところ、17人18人とだんだん増えて、

当日行ってみると、20人超え、子供たちを合わせたら30人。

初めて受けるWSに、当日予定の倍近くに増えている体験は、初めてで、
ミッチー先生の信頼や人柄が素晴らしいんだと、感動しました。


一人ひとりの、生まれ持った種を知ることで、

自分と自分以外は、同じではない!

という違いを体験できるWS。

それぞれのタイプに分かれて、それぞれ同士、気持ちも分かりあったり、

タイプの違いを受け入れやすくなったり、

皆さんの個性そのものの反応に、楽しんでみたり、

そしてまた、自分自身を深く知る時間にもなりました。

参加の皆さんの優しかったり、前向きだったりのエネルギーも心地よく、

不手際なところも、気前よく助けて下さり、良い時間を分かちあえて、幸せでした。

ミッチー先生、皆さん、ありがとうございました。


参加の感想を、届き次第掲載していきます。





Yさん    個性学 はじめて耳にした言葉でした。はじめは生年月日で、

何がわかるのかな?占い?という感覚でしたが、講義を受けて自分が分析されているかのように分類に当てはまっ

ていることに驚きと楽しい気持ちが湧き上がってきました。

32年間、付き合ってきた自分ですがまだ知らぬ自分の顔がありそうです。どんなときに喜怒哀楽の感情がうまれる

のか、よく自分と向き合ってみたいです。

次回も楽しみにしています。
陶板浴だけでなくパン屋さんにも顔出します!!

個性学は何度聞いても楽しいです。...


Sさん  個性学は何度聞いても楽しいです。

本当に当てはまる事ばかりです。

人間関係を大切にしたいがゆえにつまづく事も多いため、今後ますます学びたくなってきました。

Mさん  ランチもパンも美味しくって、個性学にもとても興味が湧いててワクワクしてます(*^-^*)

お店にも伺いますね~ヽ(^0^)ノ
ありがとうございました!!


category: きらきら子素だて個性学

tb: 0   cm: 0

今年のシュト―レン**砂糖、動物性未使用、フルーツナッツ120%入り  

酵母ちゃんいっぱい。  自家製酵母、自家製甘酒、豆乳ヨーグルト、自家製味噌入
syu10.jpg
一か月前から漬けこんだ、オーガニックフルーツ
syu1.jpg
ローミキサーで自家挽アーモンド、無農薬千泰さんみかん皮を乾燥させて
syu3.jpgsyu5.jpgsyu8.jpg

syu7.jpgsyu4.jpg

syu2.jpg

待ちに待った、シュト―レンの季節がやってきました

いつか、自分で、
砂糖漬けでない無農薬のドライフルーツで、ミックスフルーツを漬けて、

シュト―レンを作ってみたいと思っていたことが、

いつの間にか、実現…

無農薬のドライフルーツは価格が高くて、種類を豊富にそろえられなかったり、
無農薬でも、シロップ漬けだったリ、オイルコーティングしてあったり…

忙しい毎日の中で、生活しながらミックスフルーツ作りは、私にとってちょっとハードルが高かったんです。

でも昨年から、コツをつかんで、納得の準備ができるようになりました。

今年は何と粉に対して、120% も ドライフルーツ、ナッツ 入り の贅沢なシュト―レンです。

お砂糖、動物性未使用、

酵母ちゃん、アミノ酸、ミネラルいっぱい、
水は一滴も入らない

薬効効果の高い贅沢シュト―レンになりました。

原材料
サルタナレーズン、 ゴールデンレーズン、  白無花果、  黒いちじく、  杏、  クルミ、  ココナツ、  アーモンド、  国産小麦、 自家製甘酒,  自家製酵母、 きなこ、 ココナツファイバー、 ヤシの花蜜、  ココナツオイル、 豆乳ヨーグルト、  豆乳、 無農薬レモン、 自家製味噌   無農薬みかん皮、シナモン、 クミン、 岩塩 。 

合計100個の準備をしています。

店頭の他、作草部のベジパルさん、 蘇我のコミュニティーcafeプチフウユさん、

12/15 (日)アースデーマーケット千葉ペリエでの限定販売予定です。

 地方発送も承ります。

今年のクリスマスは、安心できる自然の恵みで楽しんでみませんか?

ナチュレ オ ココ     フレンドベーカリー

category: 天然酵母パン

tb: 0   cm: 0

第2回個性学おゆみ野  

kane2.jpg

英語の先生をされている金子先生のコミュニティーの方々と。

第2回目の個性学12分類と、ご主人方の生まれ持った個性と出逢いました。

皆さんと前回の初対面から2回目になりますが、昔から知り合いだったような皆さんとの距離感に、とても有難く、嬉しく、素敵な時間になりました。

前回、終了後、個人的に悩みを聞かせていただいたAさん。
「まずいんですよ。
家の中の空気が重いんです。
主人のすることにイライラするんです。
罵声が飛び交うんです」

彼女のそんな言葉の中に、
ご主人と仲良く、穏やかに生活していきたい気持ちが伝わってきました。

「その心の奥の、本心を、ご主人に伝えてみたら…
言葉では、照れくさいし、
悔しい気持ちも…。メールで送ってみたら…」

時間もなかったので、それでAさんとはお別れしました。


そして今回、開口一番

「あれからすぐに、メールで気持ち送ってみました~。
今家の中は、すっごい穏やかです。ありがとうございました~」

明るいとびきりの笑顔で迎えてくださいました。

自己対峙し、すぐに行動に移せた、素直なAさんに、感動して鳥肌がたちました。

そんなAさんの今回の感想です。

  ありがとう!! 
    前回メールで、謝りました。凄く嬉しかったと思います。
    私も、自分ばかり考えていましたが、個性学を学べたことで、相手を見ることができて、
    家族(夫婦間)が穏やかです、(笑)

    今日も、とにかく的をついていて面白かったです。
    前回から今回まで、意識して自分を見れたと思います。今回は主人のタイプも知れて、
    益々、自分の出方も分かった気がします。

    反省する時間たっぷりでしたが、うまく自分と付き合って行けそうです。ありがとうございました。


以下他のママさん達の感想です。

Fさん
    このところ寝不足気味だったせいか、
    自分の事も含めて、他の方の話を聞いても、

    そうだよね、そうだよねと、何度も涙ぐんでしまいました。
   
    私も主人も、人志向同士なのに、分かり合えないのは、
    主人が、話をしない人だったからなんだ…

    もっともっと色々聞いて、今後の人生の参考にしたいです。よろしくお願いします。
 Sさん

    今日もとても興味深いお話で、とても納得できました。
    主人は予想通り、大物志向で、聞けば聞くほど当たっていて、とても興味深かったです。
    次回もとても楽しみです。

 Mさん
    今日の12分類は、自分でも気づいていないところが沢山あり、
    私ってそうなんだってことが多かったです。
    夫については、この人で良かったの?これからどうしようって感じです。
     
    私もなかなか、負けられない性格なので、まだまだぶつかりそうです。
    頑張って、3歩下がってみようと思います。

  Yさん
    今まで自分の中で、もやもやしていた部分が、少しすっきりした気がします。
    まずは、自分の個性を受け入れることからやっていこうと思います。
    次回主人とのかかわり方、とても楽しみにしています。

Mさん
    主人が独自でした。焦らない。正直。など、今回も大きくうなずきながら聞きました。
    なぜ そんなにゆったりしているのか?出来るのか?
    
    いつも思っていましたが、
    自分と違う基準というか、世界を持っているからなのかと、思う事が出来ました。
     
    次回は、一番知りたい子供との関係なので、楽しみです。

Kさん
    主人は思っていた通りでした。確信が持てて良かったです。
    主人に対して、色々思うところはありますが、感謝を忘れずにいたいと思います。

Hさん
    詳しく話も聞けて、毎回楽しみにしています。
    主人の12分類には、興味津々でした。次回まで良く観察したいと思います。



今回も皆さん、素敵なエネルギーをありがとうございました。
  ナチュレオ ココ    フレンドベーカリー

category: きらきら子素だて個性学

tb: 0   cm: 0

プロフィール

MENU

最新記事

きらきら子育て教室

発酵教室

陶板浴サウナ ☆ ナチュレ オ ココ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。